パパ活に対する批判炎上中

最近、パパ活に対する批判が増えているだけではなく、
炎上までしています。

やはり、パパ活と言うと、肉体関係はないと聞いても、
家庭持ちの人からは、どうしても批判されるでしょうし、
炎上してしまうものでしょう。

■パパ活に対し批判炎上

最近、パパ活に対する批判が炎上しているという情報で
溢れていますが、具体的にどんなふうに批判されている
のでしょうか?

パパ活をしていても黙っていればバレないことを、
自慢げに話す女性も増えているから、パパ活に対する
批判が増えているのでしょう。

実際、パパ活をしていること、パパとの関係などを、SNS
などで暴露すると、周りからは批判されることでしょうし、
そこから炎上ということになってしまいます。

パパ活を批判する人も当然いるでしょうけれど、中には、
羨ましく思っている人もいて、自分もパパ活をしようと
考える人もいるでしょう

パパ活を始めたいと思ったら、どんな風に批判されている
のか、知っておかないといけません。

パパ活に対する批判の中には、男性をいいように利用している
というイメージを持つ人も多いのですが、それは、女性が
悪いということではないように思えます。

■どんな批判が炎上中?

パパ活に対して批判を抱いている人も多いのですが、実際、
パパ活を行っている人は、パパ活を止められないと思っています。

パパ活に一度ハマってしまったら、例え批判されても、
止められなくなってしまうもの。

どんな風に批判されているのでしょうか?

「専門学校生の時に、父親が病気で倒れて学費を払うことが
できず、中退することになった。女性ということを武器に、
肉体関係を持たずに、過去にリベンジしている」というパパ活
女性、どんな批判を受けているのでしょうか?

・女性というものが低く見られるから止めてほしい。

・パパ活をするのは自由だけれど、正当化して堂々と
自分は悪くないとか、あまり関係のない過去を出してくれる
のが腹立たしい。

・パパ活するのなら、キャバクラとかで働く方が良いと思う。
詐欺師とか変な男とかいるから、リスクが高い。

・女が欲しいと思うのなら風俗に行った方がマシだ。

実際、このようにパパ活への批判が炎上中です。

パパ活自体が悪いということではなく、パパ活をしている
理由などについて、男女ともに良いイメージがないという
ふうに見受けられます。

ここまでパパ活への批判が多くなっているのは、最初は
良さそうだと思って始めても、結果的にトラブルに遭って
終わり、最後に泣くのは自分だぞ!後悔しかしないんだから、
見てろよ!というような意見も多く見られます。

パパ活に対する批判が炎上中なのは、よく分かりますが、
パパ活をするのであれば、周りにバレないようにやるのが
鉄則かと思います。

パパ活で食事だけの関係で金銭的援助をしてくれることも?

最近、よく聞くパパ活という言葉。

その中でも、特に人気が高いのが、レストランなどで
食事するだけでお小遣いをくれるというタイプの
ご飯パパ活サイト

要するに、肉体関係がなくても、美味しい食事をごちそうして
くれるだけでお小遣いまでくれる、そんな夢の様なパパを
求める女の子は、非常に多いんです。

でも、実際、女の子とご飯が食べれるだけで楽しい!
それが叶うなら手当を支払ってもよいと考えている男性も
現実にいるんですから、そういう関係は成立するんです。

では、レストランで食事デートするだけでお金まで
くれるパパ活女子の理想のご飯パパ、どのくらいのお金を
くれるのでしょうか?

相場はどのくらいなんでしょう?

どういった流れで、お金をもらえるのでしょうか?

■ご飯パパ、どうやって探すの?

では、ご飯パパはどうやって探せば良いのでしょうか?

ご飯だけの関係でお小遣いをくれるという関係を
長く続けるため、またできるだけ良い条件の男性に
出会うには、どうすれば良いのでしょうか?

そのポイントについてまとめました。

□食事をメインに考える

パパ活をしていれば、やはり欲が出てきて、現金を
もらいたいと思う女の子も多いでしょう。

食事をごちそうしてくれる上に、お小遣いまでくれる、
そんな男性は誰だって理想ですよね。

でも、長続きするご飯パパを探すには、とりあえずは、
一緒に食事をするということを目的にしておいた
方が後々良い方向に向かいます。

最初から食事&お小遣いをくれる男性を見つけるのは、
ハードルが高い上に、失敗する可能性が高いです。

パパ候補の男性と定期的に会って、信頼関係を得るために、
まずは、食事をメインに、仲良くなっていきましょう。

男性は、女性に食事を御馳走するということは普通だと
思っている人も多いんですが、お小遣いまで渡すのは
負担になって、長続きしなかったという失敗談も
結構多いようです。

なので、まずは、食事デートをメインに考えて
パパ活することが大事なんです。

実際に食事を一緒にしたり、メールをやり取りする中で、
少しずつ経済的に余裕がないという事を小出しにしていけば、
流れからお小遣いをくれるということに繋がるかもしれません。

食事パパが1回あたりにくれる金額の相場は、だいたい
1~3万円くらいです。

□援助したくなる理由が必要

最初は、食事に連れて行ってくれるパパを探すのを
目的にして、定期的に会って信頼関係を築き、男性が
善意でお金をくれるようになったら、ご飯パパ活成功ってことです。

でも、成功させるには、お金を援助したいと思ってくれる
理由を持っておくとよいでしょう。

お金が足りないのは、夢の実現のためだったり、家族の
ためだったりと、この子に援助してあげたいと思うような
理由を作りましょう。

間違っても、遊びたいためにお金が必要なんて言わないで
下さいね。

■まとめ

会って食事をするだけの関係で、金銭的援助までして
くれるようなパパがいるとは、ありがたいことですね。

でも、その関係になるまでには、あくまで信頼関係、
また援助したいと思われる必要があります。

そこで、まずは食事をメインにした関係を続けつつ、
応援したいと思ってくれる理由を示せたら、男性の善意で
お小遣いをくれるようになるかもしれないということです。